KMC活動ブログ

京大マイコンクラブの活動の様子を紹介します!!

第63回コーディング大海を行いました

こんにちは、今回のポセイドンを担当させていただいたpolarisです。今日は令和最初のコーディング大海を行いました。最後のコーディング大海のエントリからだいぶ回数が飛んでしまいましたが、今回の参加者の成果発表を簡単に紹介しようと思います。

polaris: 「自分のサーバの構成をitamaeに落とし込んだ(途中)」

tamakon: 「明日提出のレポートをちょっとやった」

ten: 「unity2weeksした、あとビルドするだけ」

inonoa: 「KMCでNFに出す画集に掲載する絵のためにキャラデザをしていました」

poketyuu: 「NFGraphics絵のラフを進めた(延長戦中)」

utgwkk: 「https://github.com/utgwkk/justify作りました」

github.com

murata/gnu/aokabi: 「ISUCON9本線の公開されているリポジトリを使って感想戦を行った。本戦3位ぐらいのスコアまで上げることができた」

私は自分で立てておいて思いっきり寝坊してしまったので(なんと13時起床...)次はもっと体調を整えておきたいなと思っています。

ちょっと宣伝

今年もKMCは来る11月下旬の京都大学11月祭に参加します。部員で開発したゲームの展示や、去年のNFGraphicsの続編の頒布を予定しています。是非楽しみにしておいてください!

画力の夏2019:合宿

f:id:kmc-log:20190911145240j:plain
海と部員

こんにちはこんにちは

絵に傾倒しすぎて気づいたら人生めちゃくちゃ、KMC3回生のducatiです!

KMCの絵描きの画力向上のため、夏休みの間ひっそりと†画力の夏†というプロジェクトを行っておりました。お絵かき練習会が理論面メインなのに対し、画力の夏は「画力は手動かしてつけんだよオラッ」の姿勢でやってます。部室での普段の活動内容も近々まとめようと思いますが、今回はその活動の一環で行った合宿について記します。

合宿

京都大学の所有する白浜海の家にて2泊3日合宿を行いました。

ちなみに参加者は 3回生:3人、2回生:2人、1回生:5人の計10人。一応施設の広さ的にまだあと20人くらいはいけるらしいです。

この白浜海の家を利用するのは初めてで、交通の便が酷いのとインターネットがないという問題が判明しましたがそれ以外は「宿泊費無料」、「プライベートビーチ(?)・会議室・キッチン付き」と最高でした。高い学費を納めてる甲斐がありますね~。

1日目

8時ごろに部室を出発し14時半ごろ合宿場に到着。休憩時間をとるも結局真っ先に海に遊びにいってしまいました。 f:id:kmc-log:20190912091240j:plainf:id:kmc-log:20190918173637j:plainf:id:kmc-log:20190918174629j:plain

サイコ~~~~~~~~~  

デッサン

その後は2時間ほど水泳ゴーグルをモチーフにデッサンをしました。

f:id:kmc-log:20190911163614j:plain
モチーフを取り囲んで黙々とデッサン
f:id:kmc-log:20190918175614j:plain

海ではしゃぎすぎてヘロヘロの人間もいましたが皆頑張って描いていました。

  • レンズの透明感

  • 形の複雑さ

  • 地面との距離感の変化

  • それらが合わさってできる細かい影

…等々捉えるのが難しいポイントが多い題材だったかもしれないですね。

f:id:kmc-log:20190918175729j:plain
作例(ducati)
時間が比較的短かったので手前のレンズを集中的に描き込む一方で奥のストラップをある程度白く残して距離感を確保しようとしました。

ただ手前のレンズのコントラストが高い箇所が変に目立つし、画面右側辺りのストラップも形がちゃんと出せてないのでまだその戦術が効果を発揮するほど描き込めてない気がしますね…左目のレンズの明るい面の描き込みはそこそこいい感じに見えるのでそれに合わせるように全体を調整できればよかったです。

…というような反省会を普段ならやるのですが皆疲れていたので「自分と他の人の絵見比べて改善点考えてくれ!ハイヨロシク~」とか言って流してました。

「いやこんな雑で大丈夫なんか…?🤔」などと心配していましたが一回生も自力で色々な発見をできていたようでむしろ普段よりいい雰囲気でした。普段は上回生(というか自分)があることないことベラベラ喋るような感じになりがちなので。

絵のポイントとか面白さに自分で気づく経験は絵にハマるのに欠かせません。こういうことを重ねて皆ズブズブにハマっていってもらいたいですね。

町に行く

初日はその後皆で夕飯食べに行って温泉入って食料の買い出しをしました。

ロッカーに鍵がない、シャワーから冷水しか出ないなど非常に味のある温泉で楽しい思い出になりました。(番台の方も、常連の方もすごく親切で本当に良いところでした)

買い出しで冷凍食品組と自炊組が分立してしまって密かにヤバみを感じていたんですがまだ人数がそこまで多くなかったおかげで結果何とかなってよかったです。

今になって思えば基本的には全員分自炊する形の方が時間のロス少なく済んで良かったですね。オーブン・レンジ調理の食品は一人分ずつしか調理できなくて人数が増えるとかなりの待ち時間が生じてしまうことにもなるし…

絵を描く時間をちゃんと確保するためには食事の休憩時間に入ってすぐ食事をとれるよう、皆が描いてる間に調理する当番を各食事であらかじめ決めておくのが良さそう。

あるいは何かの間違いで白浜がuber eats対応する奇跡が起こるよう祈るとか。

2日目

風景スケッチ

午前中は海辺で風景スケッチをしました。

と言いつつ半分くらいの時間は海辺で遊んでました。 海辺や洞窟を探検しながら描く部員、ひたすら黙々と描き続ける部員、涼しい室内で優雅にデジタルで描く部員とそれぞれ自由に活動に取り組んでいました。

f:id:kmc-log:20190918190941j:plain
魚を獲るオタク
海に潜って捕えてきたのか頭に海草がくっついてますね。

f:id:kmc-log:20190918185754j:plain

全員分の写真を撮るのを忘れてしまってます、すみません…

  • ディテールを描き込んで風景の中の細かい造形を捉えるか、パーツ・ブロックごとのコントラストをとって風景の画面感を捉えるか、方針を意識して描くべき

*シルエットを捉える

*砂とか細かい岩の地帯は一つ一つを拾うのではなく疎密を考えつつ記号化したものを散らして表現するとか

*水はハイライトを入れて表現

  • 質感・立体感のためにストロークの方向を意識する

といったことを言ってました。

作品制作

午後は各自デジタルで作品制作を行いました。風景を見ながら描く者、ゲームプロジェクトの進捗を生む者、イラストを描く者、寝る者とまたまた各自自由に活動していました。

結局合宿中に描き終わらなかった人がそこそこいたので鑑賞会は後日部室で行いました。

f:id:kmc-log:20190921194918p:plain
作例

3日目

3日目は朝早く(オタク基準)にチェックアウトせねばならず合宿場では特に描けませんでしたが、代わりに移動の電車の中でスケッチをしました。

f:id:kmc-log:20190918194013j:plain
手のスケッチ

「家に帰るまでが遠足」なので当然移動中も描きます。(まあ本当は帰りの移動中にも描いてたのはせいぜい2~3人なんですが…)

外出中、授業中などちょっとした時間でも絵の練習をするようにしたいですね。

終わりに

絵描きのみで合宿をすることも白浜海の家を利用することも初めてでしたがどうにか3日間楽しく合宿を行うことができました。 みんな助けてくれてありがと~

KMCの絵描きの画力がもっともっと向上していくといいですね。 また来年も一層盛り上げてやっていくぞ!!!👆

関西情報系学生団体交流会(KC3)に参加しました

こんにちは

KMC3回生のid:inonoaです。大学生活がおそらく後半に差し掛かっているという事実に涙を禁じ得ません。先日京都リサーチパークにて行われた関西情報系学生団体交流会(略称:KC3)にKMCとして参加してきました*1

KC3

関西情報系学生団体交流会とは、関西の情報系の学生団体同士が交流する会です。

kc3.me

早朝9:30に開会式が行われた後、各団体の活動・成果物紹介がありました。VRの技術を応用したクオリティの高い3Dゲームなどすさまじい発表が並び、私はただ立ち尽くすのみという感じでした。というのは半分嘘で、Twitterにて#kc3_2019なるハッシュタグで行われた実況活動に参加していました。

昼食休憩をはさみ、90分*前後半2枠で各団体の講座が行われました。KMCからはkataさんによる「Unity+Jenkins+Docker+Google DriveでCIを回してみた」とtenさんによる「エディタ拡張でUnityを最強にする(入門編)」の二つが行われました。私は立命館大学のRig++さんによる「Shaderを書いてみよう」と大阪大学のOUCCさんによる「ドット絵何ピクセル打てる?」に参加しました。Shaderは気になっていた技術の一つだったため、実際に書けたのは大きかったです。ドット絵も鍛錬が足りないと感じていたため、良い鍛錬になりました(とは?)。

協賛のLINE / CyberAgentさんによる企業講演で企業への感情を高めた*2ところで一旦閉会式となり、場所を移動しての懇親会が催されました。数十人の有志によるLT大会はとても盛り上がってました。

まとめ

普段周辺との交流のあまりない団体だけに、他の団体との交流は貴重な刺激になりました。ありがとうございました。:kansha:

*1:KMCから行ったのは五人程度で、3回生の自分がKMCからの参加者の中で一番若かったらしく、さながら少子高齢社会を突っ走る日本の縮図のようでした、それはそうと1,2回生もどんどん連行したいところです

*2:詳しくは聞かないでください

KMC 30分Slack雑談 2019-05 第2週

KMC Slack #weekend-memo の様子。 実験的なコンテンツです。

Slackbot
Reminder: 週報開始
smith
誰かが何か書くのを5分待ってた @channel
hashi210
同上
golgi
はい
ten
こんにちは
esuji
みなさんが週報を書くのに6分21秒かかりました
tron
Reminderでatchannel飛ばすべきでは
wass80
atchannelほしいですね
完全に忘れていた
割とみんな注目してたんだな
どんな話題提供すると良いんだろう。
新歓コンパ来週ですね。
prime
新入生いっぱいいて良い
wass80
f:id:wass80:20190512193250p:plain
今年もこういう名札をSlackなどから自動生成します
左下のひとこと部分,みんな大喜利化している
smith
名札ほしさに参加表明するまである
wass80
これだけでインセンティブに感じてもらえるなら嬉しい
名札大事なんですよね。とくに新歓コンパなんで
Slackだけで話している場合,アイコンがないと本体を認識できない。
そういえばKMC実績システムと言う存在をご存知ですか
tron
忘れてた
lv100
KMCにもトロフィーがあるのか
hashi210
しらない
tron
俺が最新の参加者やん
wass80
これのKMC版。
単にExcelで管理されたあなたのやったことを記録するシートです。
これやっぱり使いにくいなーとおもってシュッとWebアプリ化したいですよね…
2日あれば動くものは作るけど2日もない…
なんでこの話をしたかと言うと,実績にアイコンつけて
そのアイコンを名札に付けられたら楽しそうだなということをもくろんでいました
名札≒名刺自動作成 システム
につなげられたらなみたいな妄想がありました
僕しか話してないな
hashi210
めざせトロコン
wass80
そういえば新入生何人入ったんだろう
hashi210
いま数えたところ54人ですね
wass80
ここ5年ぐらいずっと単調増加だったんですが,ようやく落ち着きましたね
部室のキャパの限界というのを感じる
特に競技プログラミング…
空間的制約により参加者数が完全に上で抑えられている
tron
広い部室ほしい
prime
競技プログラミング、div2とdiv3で日をずらすとかどう?(たいへんそう)
tron
去年は何人なんだろう
base64
大学の部屋借りて活動するのもありっぽいな
tron
以前新部室によさそうな物件とか話してたのはなんだったんだ
wass80
NormalとAdvancedの日付わけるの悪くないですよね。
いや悪いわ
交流されてほしい‥
Slackbot
Reminder: 週報終了10分前
wass80
新部室案件,めっちゃ気合がないと動かなくないですか?
prime
advancedの人は別に週2回やってもいい人それなりにいそう
wass80
というか毎年最終的に週2回になってますね。
新歓期が落ち着いた頃に
prime
まあたしかに
wass80
外向きに公開するならもっと宣伝ぽいことして良い気がしてきたな
新歓例会講座まだまだ開催中です。
poketyuu
joined #weekend-memo.
nana
j
wass80
特に来週の月曜日のwanaco3dさんの講座は必見な気がする。
nonylene
j
wass80
木曜日はkataさんのゲーム作りの講座か
prime
例会講座やりたいけどまだ有給が得られてない…
wass80
有給を得てどうするんですか?
東京から中継?
prime
京都行っても良い
wass80
すごい
tron
来週の月曜日って明日なのか8日後なのか
nana
なんでそんな気合あるの。
poketyuu
日曜時点の来週の定義難しそう
tron
調べたら明日だった
nana
8日後っぽく見える。
tron
(今回の件については)
prime
人前で発表するの好きみたいなところある
wass80
えらい
Slackbot
Reminder: 週報終了3分前
wass80
例会講座をするという経験,わりとタフネスが増えるので1,2回はやっておくと良いです。
例会講座ももっとpublishしていきたいんですよね
締めなきゃ
prime
例会講座、もう10回ぐらいやったかも…
wass80
とりあえずやってみてわかったこととしては,話題提供ネタをいくつか持っておかないといけなさそう
あと多人数だと30分でまかないきれないですねこれ…
オモコロだと3人で30分だから,1コンテキストを共有できるっぽい
うっかりトイレ行こうとしてat-channelに気づいたのでトイレ行きたい
というわけで来週もやるかわかんないですが,この30分チャットはいい感じにしてブログに貼り付けておきます
お疲れ様でした
inonoa
joined #weekend-memo.
tron
それでは今週はここまでです。(おいしいところを持っていこうとする)
nana

poketyuu

Slackbot
Reminder: 週報終了

DTM練習会2019第1.5回

ご挨拶

GW中にけいおん!の聖地に行ってバンドしたいなぁという気持ちになりました。KMCID:naka6です。 最近サークル内Slackのバンドチャンネルはアーカイブされましたが、また動かしていきたいですね。

実はKMC、バンドもしてるんですよ。

こんかいのでぃーてぃーえむれんしゅうかい

今回のDTM練習会ではコードについて講義形式で解説しました。KMC内でコードというとプログラミングか?となるのですが、今回の講義で扱ったのはChordです。 *1 そもそもコード、和音って何?ってところからメジャーコード、マイナーコードの違いや、三度、五度とかの解説をした後に代表的なコード進行について紹介しました。紹介したのはカノン進行と小室進行、4536進行です。実際に使われている曲を聞いてみたりもしました。正直クリシェとか紹介したいものは他にもあったのですが今回はとりあえず三和音に限りました。いつかは四和音のエモさとか代理コードとかを使っていい感じにする方法も扱います。*2 スライドは以下の通りです。見た人はあのページがないぞ?みたいになると思いますがコンプライアンスとかそういうやつです。察してほしい。

コード進行.pdf - Google ドライブ

次回予告

次回はメロディにコードをつけてこようという課題の鑑賞会をします。今回学んだ知識を使っていい感じに仕上げてきて欲しいです。ちなみに僕はまだやってません。課題のメロディーは下からダウンロードしてね。

kadai2.dms - Google ドライブ

kadai2.mid - Google ドライブ

全体の宣伝

KMCではパソコンを使って何かしたい!という人を募集しています。興味のある人は以下のリンクを見てくださいね。 www.kmc.gr.jp

*1:ちなみにプログラミングの方はCode

*2:次の次の次くらいかな?

DTM練習会2019第1回

ご挨拶

みなさん、第一回ですよ、第一回!だんだん考えるのが飽きてきました。KMCID:naka6です。最近、学業も進捗もおろそかにしているダメ人間です。GWにはあれやこれやをしなくては......

こんかいのでぃーてぃーえむれんしゅうかい

前回出した課題「伴奏にメロディをつけてこよう」について制作してもらった作品をみんなで鑑賞して批評しました。一回生でも最初からアレンジしてきた人が居たりしてすごいなぁと思います。みんなそれぞれに工夫が見えて面白かったです。上回生のアレンジもカッコよくて新入生の人にとっていい目標になったのではないでしょうか。

次回予告

次回はついにコードについて扱います。そもそもコードってなに?ってところから代表的なコード進行について扱います。部員じゃなくても参加できるのでじゃんじゃん参加してくださいね。あと課題が出てます。与えられたメロディにコードをつけてくるというものです。次の次の回、すなわち5/15までにやってきてください。ちなみにGWはお休みです。

kadai2.mid - Google ドライブ

kadai2.dms - Google ドライブ

宣伝

KMCではパソコンを使って何かしたいという新入部員を大募集中です!興味のある人は下のリンクからどうぞ!

www.kmc.gr.jp

それとGW暇だなという人に朗報!KMCでは4/28と5/5の9:00〜17:00にラピッドコーディング祭りを行います。上回生の支援のもと、新入生たちで1日でゲームを作ろう!という企画です。部員じゃなくても参加できるのでどしどし参加してください。ご飯も出ますよ!KMCの公式Twitterで当日の案内が行われるのでフォローしてね。

twitter.com

お絵描き練習プロジェクト2019 第1回、第2回

ご挨拶

こんにちは。今年度のお絵描き練習プロジェクトを担当しますykn510です。 私事ですが京都で春を迎えるのは初めてで、昼夜の寒暖差に驚いています。体調管理に気をつけて健康な生活を送りたいですね。

お絵描き練習プロジェクトの内容

当プロジェクトではみんなで楽しくお絵描きをして上達を目指していきます。 お絵描きを全くやったことのない方やこれからイラストを始めたいという方も大勢参加してくださっており、お絵描きするための準備や、どうやって練習したら良いの?といった基本的な話から始めています。

プロジェクトの様子

第1回(4/6)と第2回(4/13)では、実際になにか描いてみようということで、紙と鉛筆を用意して部員との雑談を交えながらみんなで思うままにイラストを描いてみました。

f:id:kmc-log:20190415095058j:plain
気ままにお絵描き

気楽な交流会を想定していたのですが、初回からちびキャラをみんなで描いてみたり、短時間で絵を量産したり、トレスや模写をガリガリやってみたりなど、力強い新入生の方が多く、とても充実したプロジェクトになりそうで期待が高まっています。

次回予告

次回となる第3回(4/20)からは、いよいよイラストにおける具体的な技術の話に入っていきます。 まずは人間の顔の描き方を勉強する予定です。

これまでに使ったスライドは部員間で共有されるので、飛び入り参加したい方も問題なく、大歓迎します!

お絵描き練習プロジェクトは毎週土曜日の17:00-19:00に部室にて行っています。部室の場所がわからない方は16:45頃に百万遍交差点の王将前にお越しください。看板を持った部員が案内致します。

皆様の参加をお待ちしております!

入部者大募集中!!

KMCではいつでも入部したい人を募集しています。 お絵描きだけでなく、DTMや競技プログラミング、Webサービス、ゲーム制作などなど パソコンを使っていろいろなことを行っています。 少しでも興味がございましたら、下のリンクをご覧になってみてください。

www.kmc.gr.jp